Kopisina(コピシナ):バコロドで最も新しいコワーキングスペース

昔、都市に住むことを切望していた世代が、心を落ち着かせるために自然と触れ合うことを切望するようになるということは、非常に面白いことです。
都市で住んでいると忙しい日々に追われ、時間が早く過ぎていき、なかなか落ち着いて物事を考えるような時間を取ることは、難しいです。プロジェクトに取り組む、本を書く、あるいは研究をする、そしておいしい食事が提供される場所を見つけることは、つかの間の奇跡のように思えます。ありがたいことに、非常に手頃な価格で、それを全部手に入れることができる新しい場所を見つけました:KOPISINA(コピシナ)。
 
場所について
Kopisinaに行く方法

住所: 88 Facade Building Heritage Town Center Narra Ext. Bacolod City

タクシーを利用する場合

  1. 運転手にナラエクステンション(Narra Extension)通りにある建物のヘリテージタウンセンター(Hertiage Town Center)で降りますと行ってください。
    カフェは、パステルカラーの建物が並ぶなかの一つなので、簡単に見つけることができると思います。

 KOPISINA(コピシナ)
コワーキングスペースに入ると食べ物などの注文と滞在時間をスタッフに知らせます。台湾料理も提供されており、オススメです。内装は、脳を落ち着かせる効果がある?ミニマリストの考えでつくられたデザインになっています。

 

ルール:

2時間滞在(食事なし):1人80ペソ

2時間滞在(食事あり):1人50ペソ

快適なビーンバッグに座って、アイデアを書き出しています

 メニューについて
パンのフレーバー(味)は、主に6つからお好みのフレーバーを注文できます。私たちは、カスタード、レーズンバタークリーム、ガーリックとココナッツを選びました。価格を変えずにより多くの味を追加する方法を知りたい方は、最後まで是非読んでください。

ポテトもオススメです

スイートポテトボールやフライドポテトを各60ペソで注文できます。

 特典

筆記用具を借りることが可能です。また100MbpsのWIFIを利用できます!

ボードゲームやおもちゃを借りれます

水とコーヒーが飲み放題です

MTGなどのために個室を予約することも可能です

 

zeenfinity
Tips

  • パンを注文したら、できれば2種類の味にしたいとスタッフに知らせます。 パンを半分に切り、それぞれの側に異なる風味を付けてくれると思います。
  • ミルクティーは、台湾生まれの飲み物です。
  • この地域は、かなり新しいため、店名だけだとわからないタクシー運転手も多いと思いますので、運転手にナラエクステンション(Narra Extension)通りにある建物のヘリテージタウンセンター(Hertiage Town Center)で降りますと行ってください。

MAP

その他、フィリピン情報はこちらにもありますので、ぜひご覧ください。https://zeenfinity.com/category/philippine-destinationsjapanese/

 

通知
この記事の改善のために何か追加したい場合や、この記事の情報を修正または改訂したい場合は、zeenfinity@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

DISCLAIMER
Rude comments and hate-speech will be deleted from the post in order to create a safe and judgement free zone for all of my readers, let’s spread positivity instead

 

Leave a Reply